武田薬品工業のメディカルアフェアーズ求人

メディカルアフェアーズTOP >> 人気企業 >> 大鵬薬品工業のメディカルアフェアーズ求人

大鵬薬品工業のメディカルアフェアーズ求人

大鵬薬品工業は、メディカルアフェアーズ本部を設けていて、広範囲に及ぶ業務を行っています。主な仕事内容は、医薬品に関する最新情報を収集、分析した上で新薬開発のための提案を行ったり、治験のプラン作成から販売後のケアまで行い、新薬開発における初期段階からクロージングまですべてを統括しています。企業における中心的な役割を担っていると言ってもよく、大変重要な部署となっています。

この大鵬薬品工業のメディカルアフェアーズ本部は3つの部署からなっています。MA部は科学的な見地から、世界中の医学情報を集めて分析を行っています。その上で、その情報を医療関係者や社内の開発部に提供して、より良い医薬品開発と使用をするためのサポートを行っています。全体のマネージメント的な業務を行っていて、科学者としての側面が強い業務をメインとしています。

MA統括部は、主に臨床研究に関わるプランを総合的に立てて、そのプランが実施されているかどうかを見守り監督を行っています。医薬品に関する様々な問い合わせを受け付けていて、医療機関や患者さんへより良い医薬品の管理と使用を行えるための情報を提供もしています。また、MA部が行う業務は世界中の支社などと連携する必要がありますが、その業務の調整役を果たしているのもこの部門です。

そして、三つ目に育薬研究所という部門があります。ここでは、臨床に必要な基礎データなどを集めるとともに、出来上がった完成データを論文などの形にまとめて、学会を始めとする様々な機会に発表するという仕事をしています。新薬に関するイメージを想像して、戦略的な役割を担っている部署だと言えるでしょう。

このように、大鵬薬品工業は、メディカルアフェアーズの業務が体系的になっていて、それぞれのスキルや経験を活かしやすい構造になっています。今までの経験を活かして、より自分の能力を発揮できる環境が整っていると言えるでしょう。そのため、メディカルアフェアーズ求人の中でも、この大鵬薬品工業の求人はとても人気があります。

大手の製薬会社ということもあり、年収を始めとする雇用条件が安定していて、好待遇を受けることができます。新卒採用はもちろんのこと、中途採用も必要に応じて行っていますので、こまめに募集情報をチェックすると良いでしょう。特定の分野における実務経験を持っていることや、研究を行ってきたことなどが評価の対象になりますので、分かりやすく今までの経歴をまとめて転職活動に臨むようにしましょう。


Copyright (C) 2015-2017 メディカルアフェアーズ求人サイト【※薬剤師からの転職が人気!】 All Rights Reserved.